最愛 第6話

最愛 第6話

あらすじ:
加瀬(井浦新)は、警察に連行された優(高橋文哉)と面会し、15年前の事件だけでなく昭(酒向芳)の殺害も自らがやったことだと告げられる。さらに、公園で昭と争った時の様子がイヤホン型カメラに記録されていることを聞き出し、その動画データを解析することに。そんな中、優の処遇を心配し不安に怯える梨央(吉高由里子)。心配して訪れた加瀬から優が置かれている状況を聞き、優しく励まされながら何とか眠りにつくのだった。梨央が優のことで後藤(及川光博)や兄・政信(奥野瑛太)から社長としての責任を追及される一方で、加瀬が民間の科捜研に依頼していた動画データの解析が完了。加瀬は、ある疑問を抱く。また大輝(松下洸平)ら警察も、優の証言による裏取をもとに現場周辺で聞き込みを進めるが…。

キャスト:吉高由里子、松下洸平、井浦新、薬師丸ひろ子、及川光博、奥野瑛太、宮下かな子


【TVer1/1】

【TVer検索】

最愛動画一覧へ

コメント欄

最愛 第6話 コメント

  • #

    井浦さんとのっぽさん兄弟?

    +0
    -0
  • コメントを投稿