放送中ドラマ

日曜
月曜
火曜
水曜
木曜
金曜
土曜
毎日
その他・スペシャルドラマ
1 / 5412345

駐在刑事SP 2022

駐在刑事SP 2022

あらすじ:
2022年夏。神社では和久井瞳(秋元才加)が町の活性化を願い立ち上げた「奥多摩獅子舞」子供保存会が練習の真っ最中。“駐在さん”こと江波敦史(寺島進)や和泉玲香(藤井美菜)は、スイカを振る舞いながらその様子を見守っていた。そんな夏の奥多摩で、ちょっとした騒動が。瞳が働く養魚場を経営する川瀬大造(小野武彦)の息子で、瞳の幼なじみでもある将吾(玉置玲央)が、数年ぶりに帰ってきた。だが二度の過ちと亡き母に心労を掛けたことが許せない大造は、追い返してしまう……。

キャスト:寺島進、北村有起哉、笛木優子、藤井美菜、鈴之助、梨本 謙次郎、徳井優、山口祥行、茅島成美、小林星蘭、玉野るな、お宮の松、市毛良枝、福士誠治、玉置玲央、秋元才加、比留間由哲、中村祐志、小野寺晃良、坂東希、小野武彦

≫ 駐在刑事SP 2022 を視聴する

ノンレムの窓 2022・秋

ノンレムの窓 2022・秋

あらすじ:
ちょっと不思議な〝超現実の世界〟を描いた新感覚ショートショートドラマ
「ノンレムの窓」の第2弾。

『放送禁止用語』
宮川志帆(木村文乃)は報道番組を担当するアナウンサー。放送禁止用語が急増する世界で「正しい言葉遣い」を極めようとしている。毎月配られる「放送禁止用語大全」を完璧に頭に入れ、「適切な放送」をすることに心血を注ぐ日々。しかし放送禁止用語はどんどん増える一方でーー。

『未来から来た男』
ごく普通のサラリーマンの菅沼浩二(窪田正孝)はある日目覚めると、3年前にタイムリープしていることに気が付く。未来を知っている菅沼は会社で人気者になり、ついにはテレビ局のディレクターの耳に入って番組に出演することに。「未来から来た男」として一躍時の人となるのだがーー。

『パスワードが知りたい』
野村由紀子(木村多江)は夫の泰紀にPCやスマホのパスワードを尋ねるが、はぐらかされてしまう。そこで、由紀子は夫が外出している間にPCのパスワードをあの手この手で解析し、夫の隠し事を突き止めることに。一方、その妻の解析を阻止しようとする夫。パスワードをめぐる夫婦の異常なまでの攻防の行方はーー。

キャスト:バカリズム、斉藤由貴、窪田正孝、木村文乃、木村多江

≫ ノンレムの窓 2022・秋 を視聴する

七人の秘書スペシャル

七人の秘書スペシャル

あらすじ:
目立たぬことこそ黒子の極意。ボスや組織を支える名もなき秘書たちが裏の仕事で悪を一掃してきたのは、はや2年前の話…。そして2年後――七人の秘書たちはそれぞれの道を歩んでいた。
司法書士としての顔を持つ萬敬太郎(江口洋介)の紹介で、鴨志田製作所の社長・鴨志田寿(伊武雅刀)の秘書を務める望月千代(木村文乃)は、会社の経営状態が悪化していることを知る。
そんな中、鴨志田製作所が自慢の技術力で開発した部品に、業績を伸ばしている企業・日本ヘロンズソリューションの社長・白崎幸司(玉置玲央)が興味を示す。部品を使ってもらえそうだという期待が高まり、社員一同ほっとしたのもつかの間、契約は白紙に…。資金繰りに奔走する鴨志田は、参加したオンラインサロンで、高配当が保証される未公開の株情報を得る。なんとか資金を工面し、一縷の望みをかけて投資した鴨志田だが、突然証券会社と連絡が取れなくなってしまう…。

キャスト:木村文乃、広瀬アリス、菜々緒、シム・ウンギョン、大島優子、室井滋、江口洋介、伊武雅刀、玉置玲央、野波麻帆

≫ 七人の秘書スペシャル を視聴する

監察医 朝顔2022スペシャル

監察医 朝顔2022スペシャル

あらすじ:
東日本大震災以降、里子(石田ひかり)の遺体と“生きた証”を探し続けた朝顔(上野樹里)と平(時任三郎)は、里子の遺体の一部と対面を果たした。終わりのない悲しみを互いに癒やしながら、次女・里美(中村千歳)が誕生し、一層にぎやかな日常を過ごす朝顔一家。しかし、2人の育児や認知症が進行した平の様子に朝顔の心は落ち着かない。
一方、真也(風間俊介)が異動先の神奈川県警から野毛山警察署へ戻ってくることに。歓迎ムード一色かと思いきや、昇任試験を経て警部となった真也が山倉伸彦(戸次重幸)の上司となり、強行犯チームでは気まずい雰囲気が漂っていた。
そんな折、朝顔たちのもとへ、同時にひき逃げされたとみられる男女の遺体の解剖依頼がくる。朝顔たちが事故現場に到着すると、高齢男性は所持品から身元がすぐに判明していたが、中年女性は靴すら見つからない状況。なぜ、同じ場所で同じタイミングで、2人は亡くなったのか?「教えて下さい、お願いします」、朝顔が“生きた証”を探していく。この出会いが、朝顔の人生に大きな影響を与えることに。
そして物語のラスト、朝顔は平、真也、つぐみ(加藤柚凪)、里美と陸前高田市へ。楽しい旅行のひとときを過ごしながら、朝顔はひとつの決断をする。

キャスト:上野樹里、時任三郎、風間俊介、志田未来、中尾明慶、森本慎太郎、藤原季節、斉藤陽一郎、坂ノ上茜、宮本茉由、加藤 柚凪、中村 千歳、石田ひかり、戸次重幸、平岩紙、大竹しのぶ、ともさかりえ、三宅弘城、杉本哲太、板尾創路、山口智子、速水もこみち、肥後克広、戸塚純貴、奥智哉

≫ 監察医 朝顔2022スペシャル を視聴する

ガリレオ 禁断の魔術

ガリレオ 禁断の魔術

あらすじ:
帝都大学の准教授・湯川学(福山雅治)のもとを、医学部の新入生・古芝伸吾(村上虹郎)が訪ねてくる。湯川と伸吾は同じ高校の物理研究会の先輩・後輩という関係で、湯川は物理研究会のOBとして、高校生の伸吾に実験の指導もしていた。優秀な科学者だった伸吾の父のことも知る湯川は、伸吾が医学部に入学したことが意外だと話し、「君ほど優秀な人間なら、医療の分野でも人の役に立つ仕事ができるだろう」と伸吾の将来に期待を膨らませる。尊敬する湯川と出会えた喜びを姉の古芝秋穂(朝倉あき)に伝えようと、電話をする伸吾だが、その電話に出たのはなぜか警察の人間だった・・・。

キャスト:福山雅治、新木優子、澤部佑、村上虹郎、森七菜、朝倉あき、平原テツ、中村雅俊、鈴木浩介、渡辺いっけい、北村一輝

≫ ガリレオ 禁断の魔術 を視聴する

大川と小川の時短捜査

大川と小川の時短捜査

あらすじ:
IT企業社長・高木明(山中聡)が社長室で遺体となって発見される。持病の薬の過剰摂取が死因とされるが、カリウム製剤などが混入していたことから殺人の可能性が浮上。刑事課の小川満(濱田岳)、丸山啓子(夏帆)、山根茂之(橋本じゅん)らは捜査に乗り出す。そんな慌ただしい刑事課に、警察の事務を担う警務課の大川勇治(松重豊)が現われ、刑事たちから煙がられながらも働き方改革を訴える。そんな大川だが、殺害現場に落ちていた“入れ子人形”の写真にふと目が留まると、その目は、まるで“刑事のまなざし”だ。実は優秀な刑事だったが、妻を病気で亡くし子供との生活を優先するようになった過去が……。刑事課に異動したばかりで、捜査に不慣れな小川は、大川に協力を仰ごうとする。もう刑事ではないからと拒絶する大川だが、しつこく相談されるうちに事件の動向が気になり始めて――。見た目も性格も凸凹な“大小コンビ”が難事件の真相解明に挑む!

キャスト:松重豊、濱田岳、夏帆、橋本じゅん、迫田孝也、水間ロン、水石亜飛夢、吉沢悠、長谷川朝晴、山中聡、小西桜子、相島一之、光石研

≫ 大川と小川の時短捜査 を視聴する

黙秘犯

黙秘犯

あらすじ:
船橋北署の香山亮介(小泉孝太郎)、増岡美佐(瀧本美織)は、市内で起きた殺人事件の容疑者として、旅館『夕凪館』の板前・倉田忠彦(市原隼人)を逮捕する。だが、倉田は徹底して黙秘を貫き、取調べは難航する。香山は、倉田の沈黙に言い知れぬ違和感を持っていた……。事件は二週間前。繁華街近くで大学生・西岡卓也(浅見和哉)の撲殺体が発見される。遺体の傍らに残された凶器のワインボトルには、血のついた指紋が付着していた。県警本部の警部補・相楽英雄(宅麻伸)も参加する捜査会議では、西岡が事件直前まで清水道夫(大倉空人)ら大学仲間と飲んでいたことが明らかに。また凶器の指紋が、前科がある倉田のものと一致。目撃証言もあり容疑者として逮捕する。だが、倉田は完全黙秘。それは、なぜなのか――そんな折、大学生撲殺事件と別の事件の奇妙な繋がりが浮上する。送検まで48時間――香山はさまざまな圧力に抗いながら、沈黙に隠された真実に迫る!

キャスト:小泉孝太郎、瀧本美織、前野朋哉、小林涼子、前田亜季、虻川美穂子、信太昌之、金田明夫、宅麻伸、市原隼人

≫ 黙秘犯 を視聴する

再雇用警察官4

再雇用警察官4

あらすじ:
身分は曖昧。昇進も関係なし。培った刑事の勘と人脈を武器に再雇用警察官・安治川が難事件に挑む! 新たに行方不明者届が提出されたのは、川崎市内に店を構えるイタリアンシェフ池ノ上祥一(金山一彦)。だが“一般行方不明者”かに思えた祥一の失踪は、やがて思わぬ方向へと発展。なんと店近くで発見された撲殺体の手に、祥一の店の名刺が……。安治川は早速聞き込みに回るが、畑靖史(佐戸井けん太)、八木紀佐子(床嶋佳子)ら店を解雇された元従業員が口にしたのは、祥一ではなく妻・美世(遊井亮子)への不満ばかりで――。

キャスト:高橋英樹、本仮屋ユイカ、林泰文、磯山さやか、佐藤正浩、笹本旭、石黒賢、床嶋佳子、佐戸井けん太、近藤公園、金山一彦、遊井亮子、大路恵美、鶴田忍、田中綾子、寺西優真、真島茂樹

≫ 再雇用警察官4 を視聴する

脚本芸人 第3夜

脚本芸人 第3夜「脚本岩崎う大、三夜連続の物語がついに完結!」

あらすじ:
ラストを飾る第3夜はかもめんたる・岩崎う大が担当。酒井若菜と佐久間由衣が出演。テレビ視聴者からの意見やクレームに対応する部署「視聴者センター」に関するストーリーで、新人のオペレーター・美咲(佐久間)と先輩オペレーター・育恵(酒井)が電話対応に挑む姿を描く。初出社から3日しか経っていない新人・美咲は、前日に放送された番組に対する問い合わせに苦慮していた。先輩の育恵に助けてもらいながら何とか対応していたが、そんな美咲の元に、あやしい無言電話が掛かってきて・・・。こちらも終盤にかけてとんでもストーリーに発展し、壮絶なラストに向かっていく・・・。

キャスト:酒井若菜、佐久間由衣

≫ 脚本芸人 第3夜 を視聴する

脚本芸人 第2夜

脚本芸人 第1夜「脚本水川かたまり、編集室にてお蔵入りの危機」

あらすじ:
水川かたまりが担当する第2夜は遠藤憲一とHey! Say! JUMPの知念侑李が出演。映像編集室を舞台に、ベテラン編集マン・鳥越(遠藤)と若手ディレクター・布野(知念)の小気味いいテンポの会話劇が展開される。ある理由でロケ番組がお蔵入
りの危機に・・・布野が番組プロデューサー指示の下、急きょ鳥越に映像編集をお願いすることに。妻の出産を直前に控えるため1秒でも早く帰宅したい布野だったが、鳥越はベテランゆえの余裕を見せノロノロと編集するのだった。そんな2人にさらなる問題が襲いかかる・・・。映像編集室を舞台に、ベテラン編集マンと若手ディレクターの小気味いいテンポの攻防を繰り広げていく。

キャスト:遠藤憲一、知念侑李

≫ 脚本芸人 第2夜 を視聴する

脚本芸人 第1夜

脚本芸人 第1夜「脚本吉住、テレビ局を舞台に!衝撃のラスト!!」

あらすじ:
吉住が担当する第1夜には、藤木直人と趣里が出演。藤木がテレビ局エントランス出入り口を警備する警備員、趣里がスタジオでの撮影に出入りする女優に扮(ふん)し、女優と警備員のコミカルなやりとりを繰り広げる。ドラマ撮影で湾岸テレビに訪れた女優(趣里)は、顔パスでエントランスを通過しようと画策するも警備員(藤木)が壁となって立ちはだかる。連日同じような攻防を繰り返す中、二人の距離が縮まり始める。会話を通して、心を許し合っていく二人に見えたのだが・・・。独特のセリフ回し、終盤での衝撃の展開に“吉住節”がさく裂する!!

キャスト:藤木直人、趣里

≫ 脚本芸人 第1夜 を視聴する

機捜235Ⅲ

機捜235Ⅲ

あらすじ:
白金西公園付近で男性の遺体が見つかり、機捜235で街を巡回する縞長省一(中村梅雀)と高丸卓也(平岡祐太)が現場へ急行。免許証から被害者は田崎正也(大滝明利)だと判明する。左手にはコイン型のペンダントヘッドが握られていた。さらに「公園の東側は自分たちの管轄だ」と駆け付けた、第一機動捜査隊の倉沢巧(増田貴久)らが怪しげな車を発見。それは厚生労働省の事務次官公用車で、田崎はドライバーだった。だが同乗していた事務次官・重田由紀恵(若村麻由美)の姿はなく……。

キャスト:中村梅雀、平岡祐太、東根作寿英、秋山ゆずき、安座間美優、山本未來、増田貴久、梶原善、山崎樹範、山下リオ、小久保寿人、三浦浩一、鶴田忍、永島敏行、若村麻由美

≫ 機捜235Ⅲ を視聴する

名探偵ステイホームズ 後編

名探偵ステイホームズ 後編

あらすじ:
刑事の死にショックをうけるアタルたち。さらに好意を寄せる智子の経歴詐称が判明。彼女は裏切り者なのか?子供部屋で捜査を続けるアタルは、海外に住むネット仲間・零と彼が紹介する世界中の在宅探偵の協力もあり、とんでもない事実に辿り着く!インターネット画面上に散りばめられた点と点がつながる怒涛の伏線回収劇が今、始まった・・・!

キャスト:北村匠海、松本まりか、森川葵、黒羽麻璃央、大原優乃、大和田南那、小宮有紗、後藤剛範、谷原章介、鈴木保奈美

≫ 名探偵ステイホームズ 後編 を視聴する

警視庁強行犯係・樋口顕

警視庁強行犯係・樋口顕

あらすじ:
「氷川電機」の望月一郎(榎木薗郁也)の遺体が見つかる。樋口顕(内藤剛志)が捜査に乗り出すと、同社の新技術が海外に流出していたことが発覚。公安部外事一課の戸川隆明(宅麻伸)からは産業スパイを炙り出すため、捜査情報を報告するよう言われる。殺された望月は同社常務の神谷伴宜(橋爪淳)の娘・あかり(樋口日奈)の婚約者・高野元(永田崇人)について調べていた……。

キャスト:内藤剛志、矢田亜希子、逢沢りな、佐野岳、片山萌美、小松利昌、斉藤暁、川上麻衣子、榎木孝明、宅麻伸、有森也実、黒沢あすか、橋爪淳、樋口日奈、永田崇人、柾木玲弥、飛永翼、餅田コシヒカリ、小野島徹、中島広稀、榎木薗郁也、華村あすか、藤田宗久

≫ 警視庁強行犯係・樋口顕 を視聴する

名探偵ステイホームズ 前編

名探偵ステイホームズ 前編

あらすじ:
相田アタルは母と実家で二人暮らしをする“子供部屋おじさん”。ある日、推しのアイドルのSNSから彼女の不倫に気づき、ネット上で推理ショーを繰り広げ、名探偵のごとく暴いてしまう!翌日、警察が訪れて言う。「君の検索能力を買って頼みがある」それは、ある難事件の捜査依頼だった…!

キャスト:北村匠海、松本まりか、森川葵、黒羽麻璃央、大原優乃、大和田南那、小宮有紗、後藤剛範、谷原章介、鈴木保奈美

≫ 名探偵ステイホームズ 前編 を視聴する

アイゾウ 警視庁・心理分析捜査班

アイゾウ 警視庁・心理分析捜査班

あらすじ:
実際に起きた衝撃の男女愛憎事件が【もし、今の日本で起きたら?】という視点で完全ドラマ化。殺人の容疑で逮捕された天才がインターネットの動画サイトで次々とメッセージを発信、社会をも動かした目的とは一体何だったのか?

キャスト:夏子、大東駿介、小橋めぐみ、遠藤史也、岡あゆみ、園山敬介、榎木薗郁也、津田寛治

≫ アイゾウ 警視庁・心理分析捜査班 を視聴する

就活タイムカプセル

就活タイムカプセル

あらすじ:
佐野勇斗がTBSドラマ初主演!“就活”中に掘り起こした、時空を超える“タイムカプセル”によって、「今」の自分と「未来」の自分が織りなす就活ヒューマンストーリー!佐野が演じる主人公・朝井拓真は、就職活動がうまくいかない崖っぷちの大学4年生。周りが皆内定を得ていく中、内定ゼロの拓真は劣等感を募らせ、絶望している。幼馴染である彼女との将来のためにも、なんとしても内定がほしい…。そんな中、幼馴染4人組で10年前に埋めたタイムカプセルを掘り起こす。自分だけ将来が見えずやけくそになっていた拓真は、持ち帰ったタイムカプセルに「内定がほしい」と書き殴った手紙を入れる。すると、10年後の未来の自分から手紙の返信が…!そこに書かれていたのは“衝撃的な未来”だった。追い込まれた拓真は人生を変えるため、未来の自分と共謀した“不正就活”を決意。あらゆる手段を駆使し、拓真の就活に協力する未来の拓真だが、そこには隠された真実があった…。果たして、拓真は人生を変えられるのか!?初主演にして、現在の拓真と未来の拓真という1人2役を演じる佐野。数々の作品で鮮烈な印象を残してきた佐野が、今作でどのように2役を演じ分けるのかにも注目。また、拓真の彼女・新谷理紗を演じる田辺桃子を始め、高月彩良、伊島空ら次世代を担う注目の若手俳優たちが共演する。

キャスト:佐野勇斗、田辺桃子、高月彩良、伊島空、泉知束、河井青葉

≫ 就活タイムカプセル を視聴する

ダマせない男

ダマせない男

あらすじ:
超おひとよしの普通のサラリーマン・絹咲正(堺雅人)が婚活パーティーで出会った女詐欺師の澪(門脇麦)に詐欺の片棒を担がされ、10億円の詐欺計画に巻き込まれていくコメディードラマ。
ウソがつけず、優しすぎる正は『絶対に人を騙すことができない詐欺師』となってしまうが、そんな正の言動が詐欺計画を次々と思わぬ方向へ進めていってしまう。
誰も傷つけない新時代の詐欺師・正は10億円を騙しとることができるのか!?

キャスト:堺雅人、門脇麦、村川絵梨、光石研、広末涼子、生瀬勝久

≫ ダマせない男 を視聴する

津田梅子~お札になった留学生~

津田梅子~お札になった留学生~

あらすじ:
明治4年、6歳の津田梅は尊敬する父・仙(伊藤英明)のすすめで、日本初の女子留学生としてアメリカに渡ることになった。当時の日本には女性が質の高い教育を受けられる場がなく、優秀な男性を育てるためには母親にも教養が必要だとする北海道開拓使の肝いりで、女子留学生の派遣が決まったのだ。梅のほかには14歳の吉益亮と上田悌、11歳の山川捨松、9歳の永井繁がおり、メンバーの中で最も幼いのが梅だった。仙から「国の期待を背負っていることを忘れるな」と諭された梅子は、小さいながらに母・初(内田有紀)ら家族と離れる寂しさをこらえ、使命を胸に刻んで渡米する。
アメリカで学びはじめて1年後、目の病気にかかった亮と激しいホームシックに襲われた悌の帰国が決まった。やさしい性格の亮を慕っていた梅は大きなショックを受けるが、父の言葉を思い出し、涙をこらえて留学を続ける。そんな梅を何かとサポートしたのは、のちに初代文部大臣となる森有礼(ディーン・フジオカ)だった。

キャスト:広瀬すず、池田エライザ、佐久間由衣、宮澤エマ、井之脇海、伊藤英明、内田有紀、原田美枝子、ディーン・フジオカ、田中圭、平岩紙

≫ 津田梅子~お札になった留学生~ を視聴する

浅見光彦 軽井沢殺人事件

浅見光彦 軽井沢殺人事件

あらすじ:
名探偵浅見光彦と信濃のコロンボ夢の競演! 岩田剛典主演で送る浅見光彦新シリーズ! ルポライターの浅見光彦(岩田剛典)は、取材先で様々な事件を引き寄せる不思議な能力の持ち主。今回訪れた軽井沢で1枚の写真を拾うが、これも新たな事件の始まりだった――。光彦は財界の重鎮で大原物産会長・大原賀一郎(大和田伸也)の別荘を訪問。元伯爵家令嬢の妻・亜矢子(名取裕子)に軽井沢の話を聞けることになったのだ。ところが大原家に警察が。都内で事故死した男性の所持品に亜矢子のスケッチブックがあったという。亜矢子は明らかに動揺している様子で……。 [期間限定無料配信] 2時間の単発ミステリードラマをお届け!「プレミア」なミステリーをお楽しみに。

キャスト:岩田剛典、伊藤淳史、榎木孝明、工藤綾乃、長田成哉、丘みつ子、鷲尾真知子、阿部亮平、入江甚儀、森岡豊、桜井聖、おかやまはじめ、大和田伸也、長谷川初範、高橋克典、名取裕子

≫ 浅見光彦 軽井沢殺人事件 を視聴する

必殺仕事人2022

必殺仕事人2022
謎の絵師「晩来(ばんくる)」が隠れた悪を絵で暴く!?「世直し」の果てに待つ驚愕の結末とは!?

あらすじ:
本町奉行所では、やる気のない見廻り同心・渡辺小五郎(東山紀之)を見かねた上司の増村倫太郎(生瀬勝久)が、正義感の強い明神亥ノ吉(岸優太)を岡っ引きとして採用する。その仕事ぶりを絶賛する増村だが、亥ノ吉が町娘に悪さをしようとした男・岸田藤十郎(木村了)を連行して来た途端、顔色を変えて大慌て。なんとこの藤十郎は勘定奉行・岸田重右衛門(金田明夫)の息子で、奉行所で手出しできる人物ではなかったのだ…。後日、悠々と町を歩く藤十郎の姿を目撃した亥ノ吉は文句を言いに奉行所に乗り込むが、相手にされず憤慨する。
 そんなある日、一晩で世の悪事を暴いた絵を描いて去っていく謎の絵師が出現。次々と悪事が明らかになり、大喜びした人々から『晩来(ばんくる)』と呼ばれることになったこの絵師は、江戸の町で一躍時の人となる。すると晩来に影響を受けた若者たちが『世直し組』を結成、亥ノ吉に取り仕切ってほしいと頼みに来る。
実はこの晩来は、奉行所が権力に屈するのを不満に思う亥ノ吉が、絵師の弟・才三(西畑大吾)とともに正義を実現するために企てた“世直し”の手段。亥ノ吉は才三の存在を隠したまま、世直し組の頭になる決意を固める。さらに奉行所を見限った亥ノ吉は、岡っ引きを辞めて世直し組の活動にのめり込んでいく――。
亥ノ吉と才三、2人の幼なじみの芸者・美代(高月彩良)を幼い頃から世話してきた団子屋の夫婦・たね(杉田かおる)と吉蔵(小林隆)は、世直し組の成敗がエスカレートしていくことを危惧するのだが…?
一方、弟のようにかわいがっている絵師・才三と組んで仕事をすることになった経師屋の涼次(松岡昌宏)は、世間を騒がせている晩来の絵のタッチが気に掛かっていた…。また、そばの屋台を開いた瓦屋の陣八郎(遠藤憲一)は、手伝ってくれることになったリュウ(知念侑李)と悪戦苦闘。唯一の常連客で、ほのかに思いを寄せる美代の助言に従い人が大勢集まる晩来の絵のそばに店を出すことにするのだが…!?
そんな中、花御殿のお菊(和久井映見)に呼び出され、アジトに集合した小五郎ら仕事人たちは、権力を振りかざして息子・藤十郎の悪事をもみ消す重右衛門に、隠された一面があることを知る…。
権力に屈するしかない世の常、根も葉もないうわさが人々を扇動する恐怖、そして暴走する正義――。
仕事人たちが“真の世直し”のため、悪党たちに立ち向かう!

キャスト:東山紀之、松岡昌宏、知念侑李、和久井映見、遠藤憲一、岸優太、西畑大吾

≫ 必殺仕事人2022 を視聴する

優しい音楽 ~ティアーズ・イン・ヘヴン 天国のきみへ~

優しい音楽 ~ティアーズ・イン・ヘヴン 天国のきみへ~

あらすじ:
大学教授の父・雅志(仲村トオル)、歌がうまくて完璧な母・桂子(安田成美)と暮らす女子大生・鈴木千波(土屋太鳳)が、いつもより早く家を出たある朝のこと。江ノ電のとある駅に着いた千波は、ホームにいた永居タケル(永山絢斗)を見るなり、思わず立ちすくみ激しく動揺する。だが心当たりがないタケルは、話し掛けられても困惑するしかなく…。
広木克彦(佐藤浩市)が営む小さな造船所で日々真面目に働くタケルは、古い木造アパートでひとり暮らし中。家には過去に何かあったのか、家族写真や父母のものらしき眼鏡が大事に飾られている。そんな境遇の違う2人は、奇妙な出会いを経て、やがて恋人同士に。ところが千波は、なぜかタケルを両親に会わせようとしない。その衝撃の理由を知ったタケルは――。
鎌倉を舞台に、それぞれが忘れられぬ過去から新たな一歩を踏み出すまでの〝再生〟を描いた、音楽が繋ぐ優しさ溢れる〝愛〟と〝絆〟の感動物語!

キャスト:土屋太鳳、永山絢斗、佐藤浩市、安田成美、仲村トオル

≫ 優しい音楽 ~ティアーズ・イン・ヘヴン 天国のきみへ~ を視聴する

管理官キング

管理官キング

あらすじ:
海沿いのレストランに有名高校ゴルフ部のOBが集まり、定年を迎える顧問の送別会を開催する中、出席者のひとりで研修医・平山優太(岡田健史)がテラスから海に転落してしまう…。
通報を受け、警視庁捜査一課2係の刑事・二瓶次郎(大倉孝二)と美山千秋(成海璃子)が転落現場に臨場すると、優太は一緒に送別会に出席していた医者の友人の的確な処置で一命をとりとめたものの意識不明の重体だということがわかる。出席者の証言や防犯カメラの映像から事件性がなく事故という結論になり、捜査員が引き上げて行く中、遅れて現れたのは管理官・王賀統一(沢村一樹)。黙々と現場を観察した王賀は、これは事故ではないと密かに確信する。捜査員たちの間に転落事故で事件は幕引き…という空気が流れる中、王賀は殺人未遂の可能性を視野に独断で捜査を開始。そう、王賀は周りの意見に一切耳を貸さず我を押し通すため、陰で『キング』と揶揄されている変わり者なのだ――!

キャスト:沢村一樹、大倉孝二、成海璃子、中村蒼、国仲涼子、小日向文世、岡田健史、浅野和之

≫ 管理官キング を視聴する

デキないふたり ディスきゅん編

デキないふたり ディスきゅん編

あらすじ:
Web広告会社で働く白藤奈緒(山本舞香)は、同じ部署で働く同期入社の黒瀬孝仁(板垣瑞生)と、顔を合わせれば罵詈雑言の応酬、ケンカの毎日。営業成績を競い合うライバルだが、同僚の桃川勇希(綱啓永)や赤江涼子(野呂佳代)たちが呆れるほどの犬猿の仲なのには理由があった。実は奈緒と黒瀬は高校時代に付き合っていたのだが、初体験の時に黒瀬から言われたあるひと言が原因で最悪な別れ方をしていたのだ。以来、奈緒はその言葉がトラウマとなり、紺野賢太(高野洸)と付き合うもすぐに別れてしまうなど、まともな恋愛ができずにいた。
 そんな中、奈緒は大型案件のコンペに不本意にも黒瀬と組んで参加することになる。相変わらず文句を言い合いながらも2人は一緒に過ごす時間が増え、奈緒は黒瀬が時おり見せる笑顔や言葉に動揺する。一方の黒瀬も、デザイナー・金城冬馬(塩野瑛久)が何かと奈緒に声をかけて近づくのが気になり……奈緒、黒瀬の2人の心境に少しずつ微妙な変化が見え始める。
 ある晩、ひとり会社に残って作業をする奈緒の元に、黒瀬が現れる。いつものように嫌味を言い始めた…と思った次の瞬間、突然目を塞がれ、キス…! このことをきっかけに、2人の関係に転機が訪れ、7年間時が止まっていた2人の時間が動き出すことに――!!

キャスト:山本舞香、板垣瑞生、高野洸、綱啓永、野呂佳代

≫ デキないふたり ディスきゅん編 を視聴する
1 / 5412345