買われた男 第10話(最終回)

買われた男 第10話(最終回)「16年振り…後悔を晴らす覚悟の施術」

あらすじ:
予約の入ったセラピストのヤマト(瀬戸利樹)が向かった部屋にいたのは元妻の香苗(小島梨里杏)だった。驚くヤマトに対して慣れた様子で女性用風俗の流れを語る香苗。ヤマトと離婚した当日、女性用風俗に行ったと言い、ヤマトにしてほしかったことを他のセラピストに全部してもらっているが、本当はヤマトに満たしてほしかった、と思いをぶつける。離婚後もお互いの存在に縛られていたことに気づいた二人は、本当のさよならを告げて別れていく。その後、一人になったヤマトは「自分はいつまで大切な人を幸せにできないのか」と悩む。そんな中、昔、幼馴染の綾花(武田梨奈)が教えてくれた映画を観に行く。同じく映画館に来ていた綾花から病を患っていることを告白される。それを聞いたヤマトは…。

キャスト:瀬戸利樹、久保田悠来、池田匡志

≫ 買われた男 第10話(最終回) を視聴する

ブルーモーメント 第9話

ブルーモーメント 第9話「史上最強台風編!(前編)260万人緊急避難!」

あらすじ:
園部(舘ひろし)が進めていた国家防災プロジェクトの工場でガス爆発事故が起こり、緊急記者会見が開かれた。安心安全なエネルギーと言われたガスの爆発により、園部は窮地に立たされる。さらに園部を追い詰め、彼のポストを狙う政治家の新島元樹の存在まで現れる。そんな中、260万⼈以上を超える避難者が想定される観測史上最強クラスの台⾵が東日本に近づいていることが、晴原(山下智久)、雲田(出口夏希)の解析によって判明。一都四県の危機管理課と防災危機管理部の責任者を集め、SDM一同は大規模な避難計画を提案するが、東京都の責任者・倉田英子(映美くらら)は、予想が外れた場合の多額の損害、そして何よりも渦中の園部が関与するSDMが指揮を執ることを理由に、提案を保留にする。

キャスト:山下智久、出口夏希、仁村紗和、岡部大、水上恒司、音尾琢真、平岩紙、ワタナベケイスケ、夏帆、真矢ミキ、舘ひろし、本田翼

≫ ブルーモーメント 第9話 を視聴する

肝臓を奪われた妻 第12話

肝臓を奪われた妻 第12話「最後の戦いが…はじまる!」

あらすじ:
姿を消した結人(近江晃成)を探す優香(伊原六花)。謎の電話を受け、小栗(戸塚純貴)と光星(桐山漣)のマンションへ向かう。優香の復讐を知った井川(田村健太郎)は、光星の汚職の証拠を探し始める。

キャスト:伊原六花、桐山漣、戸塚純貴、加藤千尋

≫ 肝臓を奪われた妻 第12話 を視聴する

366日 第11話

366日 第11話「一生、忘れられない恋をした」

あらすじ:
「どうするべきかより、どうしたいかで考えてみるといいのかも」雪平明日香(広瀬アリス)は、池沢友里(和久井映見)から授かった言葉を胸に、改めて大阪転勤を前にした水野遥斗(眞栄田郷敦)に告白。しかし、遥斗に受け入れてはもらえなかった。傷心する明日香のもとに吉幡和樹(綱啓永)が来る。遥斗に告白したがふられたと話す明日香に、和樹は「明日香が好きだ」と告げた。
その頃、大阪への引越し準備をする遥斗のアパートに宮辺紗衣(夏子)が来ていた。大阪転勤は心機一転になると言う遥斗に紗衣は本音を尋ねる。さらに、紗衣は記憶が戻っているのではないか聞くが、遥斗は黙っている。紗衣は友里に話すべきだとアドバイスする。
一方、明日香は来たるチャリティーコンサートに向けての準備を進める。音楽教室の室長・山浦久典(赤ペン瀧川)は準備に追われながらも活き活きとする明日香を優しく見守る。
いよいよ、大阪転勤が迫ったある日、遥斗は紗衣と会う。そこで紗衣は遥斗への思いを告げて…。一方、明日香は、小川智也(坂東龍汰)と結婚することになった下田莉子(長濱ねる)の挙式準備を手伝っていた。すると、明日香たちのグループLINEに遥斗から「話したいことがある」と仲間たちへ招集がかかる。動揺する明日香。明日香は何も知らない莉子に、遥斗にふられたことを明かした。それでも、明日香は遥斗、智也、莉子、和樹とレストランに集まって…。

キャスト:広瀬アリス、眞栄田郷敦、坂東龍汰、長濱ねる、綱啓永、前田公輝、中田青渚、中沢元紀

≫ 366日 第11話 を視聴する

あなたの恋人、強奪します。 第10話(最終回)

あなたの恋人、強奪します。 第10話(最終回)「命がけの強奪!死にたがる彼女を救いたい」

あらすじ:
ヒナコ(武田玲奈)は楓(尾崎真花)から依頼を受け、恋人の陽介(渡邊圭祐)を強奪中。しかし、楓が突然音信不通になり…。焦るヒナコは陽介にすべてを明かすと「ウソでしょ…」と混乱するが、位置情報アプリで楓の居場所を突き止める。
一方楓は自殺志願者サイトで知り合った川田と廃倉庫にいた。川田に身を任せ、死の瞬間を待つ楓。果たしてヒナコらは楓を救えるのか、そして恩師・リンカ(竹内由恵)の消息は!?
命がけ!最高難度のラストミッションに挑む!

キャスト:武田玲奈、渡邊圭祐、渡邉美穂

≫ あなたの恋人、強奪します。 第10話(最終回) を視聴する

ミス・ターゲット 第9話(最終回)

ミス・ターゲット 第9話(最終回)「元結婚詐欺師、愛する」

あらすじ:
朝倉すみれ(松本まりか)と村松宗春(上杉柊平)、互いに想いを寄せ合いながらもすれ違う二人の人生に、玉木萌(鈴木愛理)、轟武蔵(八嶋智人)、村松竜太郎(沢村一樹)らが願う幸せが交錯。そんなすべてを背負い、すみれはある決断を下す。そして宗春もまた、すみれへの想いを胸に、封印していた草餅を再び作り始めるが…。はたして、すみれと宗春はそれぞれの幸せを手にすることができるのか?

キャスト:松本まりか、上杉柊平、沢村一樹、鈴木愛理、筒井真理子、川西賢志郎、小槙まこ、田中真琴、八嶋智人

≫ ミス・ターゲット 第9話(最終回) を視聴する

アンチヒーロー 第10話(最終回)

アンチヒーロー 第10話(最終回)「Last Episode -正義-」

あらすじ:
明墨(長谷川博己)を証拠隠滅罪に問う裁判が始まる。担当検事は伊達原(野村萬斎)。法廷で因縁の対決が繰り広げられる。12年前の事件、志水(緒形直人)の冤罪は証明されるのか…。正義とは何か?アンチヒーローの結末は?すべての真相が明かされる!!

キャスト:長谷川博己、北村匠海、堀田真由、大島優子、木村佳乃、野村萬斎

≫ アンチヒーロー 第10話(最終回) を視聴する

東京タワー 第9話(最終回)

東京タワー 第9話(最終回)「世界で一番愛してる」

あらすじ:
「もう詩史さんのいない人生なんて考えられない」「一緒に暮らそう」――小島透(永瀬廉)の前に現れた浅野詩史(板谷由夏)。透はもう二度と離れたくない焦りから、「必ず実現するから待ってて」と懇願する。その頃、詩史の夫の浅野英雄(甲本雅裕)は透の母・陽子(YOU)のもとを訪れ、透と詩史の関係を暴いていた。衝撃の事実を確信した陽子は帰宅した透を問いただすが、逆上した透から「散々好き勝手に生きてきた人に言われたくない」と言い返されてしまう!
一方、もう一度川野喜美子(MEGUMI)に会いたいと、決死の思いで居場所を突き止めた大原耕二(松田元太)。困惑する喜美子を前に、「俺は喜美子さんが好きだ」と告白し、キスを迫る。

キャスト:永瀬廉、板谷由夏、松田元太、MEGUMI、永瀬莉子、なえなの、池田朱那、おいでやす小田、甲本雅裕、YOU

≫ 東京タワー 第9話(最終回) を視聴する

花咲舞が黙ってない 第3シーズン 第10話(最終回)

花咲舞が黙ってない 第3シーズン 第10話(最終回)「小さき者の戦い」

あらすじ:
花咲舞(今田美桜)、相馬健(山本耕史)、昇仙峡玲子(菊地凛子)の3人がタッグを組み、紀本平八(要潤)と元頭取、更に財務大臣の石垣(大和田伸也)が関与する銀行の闇を暴こうと動き出す。調査の結果、紀本と関わりの深い取引先が、株の取引で不正に大金を儲けていた疑惑が浮上。しかし証拠は不十分。調査委員会のある2日後までに、舞たちは東京第一銀行最大の不正を暴く、決定的な証拠を掴み、紀本を糾弾することができるのか!?
鍵を握る半沢直樹(劇団ひとり)も登場!世紀の大逆転劇が花開く!

キャスト:今田美桜、山本耕史、飯尾和樹、神尾佑、要潤、菊地凛子、上川隆也

≫ 花咲舞が黙ってない 第3シーズン 第10話(最終回) を視聴する

君が獣になる前に 第11話

君が獣になる前に 第11話「ずっと彼女が求めていた答え。」

あらすじ:
襲撃にあった琴音(玉城ティナ)は追い討ちをかけるように神崎(北山宏光)の訃報を聞く。命をかけて守られた琴音だが、邪悪な獣は誰にも気づかれず動き出そうとしていた…

キャスト:北山宏光、玉城ティナ、鳴海唯、吉村界人、深水元基、豊島心桜、ベッキー、高橋光臣、戸田菜穂

≫ 君が獣になる前に 第11話 を視聴する
2 / 3,00212345