放送中ドラマ

日曜
月曜
火曜
水曜
木曜
金曜
土曜
毎日
その他・スペシャルドラマ

青春シンデレラ 第6話

青春シンデレラ 第6話「過去と未来のわたし」

あらすじ:
林間学校の最終日、萩野紫苑(久間田琳加)はようやく、長谷川颯真(本田響矢)に「好き」と伝えることができる。12年前と異なり、長谷川も紫苑の気持ちに応えようとするが、その直前にタイムスリップしたときのような光が出現! 元の世界に戻ってしまうことを恐れた紫苑は、慌てて長谷川の言葉を遮り、逃げるように長谷川から遠ざかる。だが、事情が分からず追いかけてきた長谷川に、いきなり抱きしめられ…!
 タイムスリップの再現におびえる紫苑は、告白の続きをされないよう、気持ちに反して長谷川を避けるようになる。そんな紫苑に同級生の海野雄二(島村龍乃介)が急接近! その様子に長谷川は…。
 紫苑は悩んだ末、思い切って伊藤香(箭内夢菜)を訪ね、タイムスリップのことを打ち明ける。一方の長谷川は、紫苑とのモヤモヤした関係を秋山美月(水谷果穂)に相談。ちゃんと返事をさせてもらえないまま、紫苑がいなくなってしまいそうな気がする…と不安を吐露する。はたして、恋する二人が今の世界で距離を縮める方法はあるのか?

キャスト:久間田琳加、本田響矢、水谷果穂、箭内夢菜、若林時英、島村龍乃介、岬あかり

≫ 青春シンデレラ 第6話 を視聴する

invert 城塚翡翠 倒叙集 特別編

invert 城塚翡翠 倒叙集 特別編

あらすじ:
「女性刺創連続殺人事件」の犯人“透明な悪魔”逮捕までの裏側が明かされる特別編!舞台は“探偵”城塚翡翠(清原果耶)と“パートナー”千和崎真(小芝風花)が暮らす高層マンション。最終話では描かれなかった、香月史郎(瀬戸康史)や鐘場正和(及川光博)達にまつわる驚愕の(秘)伏線エピソードが満載!この番組だけのために撮り下ろされた翡翠&真&鐘場刑事の新撮映像と共にお届けする“城塚翡翠シリーズ”の伏線大回収SP!!

キャスト:清原果耶、瀬戸康史、小芝風花、及川光博、田中道子

≫ invert 城塚翡翠 倒叙集 特別編 を視聴する

アトムの童 第7話

アトムの童 第7話「宿敵からのSOS」

あらすじ:
「アトム玩具」が「アトムの童」に社名を変え、新たなスタートを切って数年の月日が経った。従業員も増え、会社はかつての活気を取り戻していた。そんな中、那由他(山﨑賢人)と隼人(松下洸平)はゲームクリエイターの交流会での出会いを通し、次のステージを見据えるように。その思いを知った海(岸井ゆきの)は社長として、複雑な気持ちを抱えていた。一方、興津(オダギリジョー)は「SAGAS」の株が大財閥の「宮沢ファミリー オフィス」に大量取得され始めたことに危機感を覚えていた。そこに、同社の社長・宮沢沙織(麻生祐未)が突然やって来る。「宮沢ファミリー オフィス」の影響力は「アトムの童」にも忍び寄っていて…。

キャスト:山﨑賢人、松下洸平、岸井ゆきの、岡部大、馬場徹、栁俊太郎、六角慎司、玄理、飯沼愛、戸田菜穂、皆川猿時、塚地武雅、でんでん、風間杜夫、オダギリジョー、神田伯山

≫ アトムの童 第7話 を視聴する

高嶺のハナさん2 第9話

高嶺のハナさん2 第9話「優勝か!?プレゼン本番!弱木の愛の告白!?」

あらすじ:
OP(ヘルシーお菓子プロジェクト)プレゼン当日、緊張する更田(猪塚健太)をチーム高嶺がみんなで支える。発表中、不動(小柳友)の言動にハナ(泉里香)たちは動揺するが、更田は惑わされず堂々と発表する。そして新商品として採用されたのは…!?一方、ハナは一ノ瀬社長(しゅはまはるみ)から呼び出され、不動と共にニューヨークへ赴任するよう告げられる。ニューヨーク赴任への期待を感じつつ、弱木(小越勇輝)と離れてしまうことに不安を覚えるハナ。弱木は動揺するが、ハナを呼び出し、ハナへの想いを告げる。

キャスト:泉里香、小越勇輝、香音、猪塚健太、小柳友、中村里帆

≫ 高嶺のハナさん2 第9話 を視聴する

最高のオバハン 中島ハルコ 第2シリーズ 第8話

最高のオバハン 中島ハルコ 第2シリーズ 第8話「テーマはお金!地方移住の罠!?」

あらすじ:
愛知県幸田町で、菰野地方創生大臣(南圭介)による海藤(佐野史郎)派の肝煎り政策『若者自然村』が始動する。地方の空き家問題解決のための移住政策のひとつだと言うが、ハルコ(大地真央)は「無駄な税金を使う匂いがプンプンする」と怪しむ。そんな中、大谷(合田雅吏)の叔母・原口農(石河美幸)が投資に失敗したと連絡が。どうやらその背後にも『若者自然村』が絡んでいるらしいことを知ったハルコは、早速いづみ(松本まりか)に潜入調査させるが…。
幸田町に到着したいづみは、東京から来ていた赤尾亮太(増田修一朗)、青田修平(久保山知洋)、黄島大輝(山川源太)という3人の青年と、空き家をリノベーションしたシェアハウスで同居することに。もともと投資で財を成したという赤尾はいづみにも投資を勧めてくる。最初は怪しむいづみだったが、幸田町の自然に癒やされ次第に心を許していき…。
一方、ハルコは店を畳もうとしている頑固な畳職人・乾(長江英和)と出会う。機械が故障し直す金がないという乾に対しハルコが下す決断は!?

キャスト:大地真央、松本まりか、真魚、合田雅吏、蕨野友也、今野浩喜、高橋ひとみ、田山涼成

≫ 最高のオバハン 中島ハルコ 第2シリーズ 第8話 を視聴する

祈りのカルテ 研修医の謎解き診察記録 第8話

祈りのカルテ 研修医の謎解き診察記録 第8話「皮膚科」

あらすじ:
諏訪野(玉森裕太)と橘(堀未央奈)の研修先は皮膚科。指導医の桃井佐恵子(りょう)はおっとりと優雅な立ち振る舞いで身だしなみに厳しい。そんな皮膚科に運ばれてきた患者・守屋春香(山崎紘菜)。右足に大やけどを負った春香は、調理中に誤って揚げ油をこぼしたと説明するが…同じくして街では連続放火事件が発生!犯人の特徴が春香に酷似!諏訪野は担当患者を信じ切れるのか!?そして広瀬(原田泰造)に衝撃的な出来事が!

キャスト:玉森裕太、池田エライザ、矢本悠馬、濱津隆之、堀未央奈、YU、豊嶋花、原田泰造、斉藤由貴、勝村政信、りょう、片桐仁、松雪泰子、椎名桔平

≫ 祈りのカルテ 研修医の謎解き診察記録 第8話 を視聴する

最果てから、徒歩5分 第8話(最終回)

最果てから、徒歩5分 第8話(最終回)「癒しの珈琲~それぞれの決断」

あらすじ:
過去に殺人事件にかかわったと、沙良(加藤小夏)に暴露をされた白石夕雨子(内山理名)。困惑するすもも(岡田結実)と息吹(栁俊太郎)に対し、夕雨子は「自分は夕雨子じゃない、夕雨子の姉です…」と告げ、「騙していて申し訳ありません」という言葉を残し失踪する。すももはマーガレット(宮崎美子)の元を訪ね、夕雨子の隠された過去について全てを聞き出す。そして、すももが憧れたアイドル・ユココは妹であったことを知る。ユココの突然の引退に隠された謎、白石姉妹に降りかかった不幸な運命、夕雨子がこの地に流れ着いたいきさつが明るみになる。ギルダメンバーはそれぞれの思いを胸に、志手の岬を目指す…

キャスト:岡田結実、栁俊太郎、竹財輝之助、内山理名

≫ 最果てから、徒歩5分 第8話(最終回) を視聴する

真相は耳の中 第6話

真相は耳の中 第6話「セオリー通り」

あらすじ:
向島(中村ゆりか)の故郷・猿轡村へとやってきた譲治(伊原剛志)たち。猿轡村では呪いdeパークの建設が進められていたが、その建設責任者が串刺しになって発見される。村に伝わる呪いそっくりの死に方に猿神様の祟りだと村中で騒ぎに…妻(横山めぐみ)の墓参りに行くと約束していたのに帰れない譲治は後ろめたさから芽依(筒井あやめ)には頼れずにいた…そして犯人を捕まえる前に次の祟りが起きてしまう…!さらに金持(森永悠希)まで何者かに襲われ…!

キャスト:伊原剛志、筒井あやめ、森永悠希、中村ゆりか

≫ 真相は耳の中 第6話 を視聴する

孤独のグルメ Season10 第8話

孤独のグルメ Season10 第8話「富山県富山市のかに面おでんと海鮮とろろ丼」

あらすじ:
立山連峰を望める富山県「富山市」。廻船問屋群が立ち並ぶ風情ある街並みの中、商談相手の大槻萌(渡邉美穂)のお店へ向かう五郎(松重豊)。大槻は五郎の30年来の友人である滝山(村田雄浩)の姪。富山でお店の開業が夢の大槻はお店のプランを熱心にプレゼン。滝山イズム全開のグイグイさに親近感が沸きつつ大槻の思いに五郎は感心。レトロな路面電車に乗り、車窓から見える景色を楽しんでいると腹が減り、降りてお店を探すことに。ブリにホタルイカ、ます寿司と富山名物を思い浮かべながら探すが、お目当てのお店は中々見つからない。そんな時、暖簾と提灯を発見する。そこには「刺身各種」「おでん」など、実によろしい文字が記載された看板が。富山の地魚や初めて聞く料理名の数々に興味津々の五郎。一人客にも優しい雰囲気に、一か月くらい富山に住みたくなった五郎が酔いしれた懐深い富山飯とは。

キャスト:松重豊

≫ 孤独のグルメ Season10 第8話 を視聴する

最初はパー 第5話

最初はパー 第5話

あらすじ:
がんの治療を受けるため入院中の澤村銀平(市川猿之助)が欠席中の大黒芸能お笑い養成所では、鬼講師・相田忠則(小籔千豊)がいつも以上にご機嫌ななめ…。なんと、生徒の中に、インターネットに養成所の悪口をボロクソに書き込んだ裏切り者がいるというのだ! その内容は、養成所に通っていないとわからないことばかりで、相田を最も激怒させたのは「こんなヤツとは組みたくない」という、“運命共同体”の相方をおとしめるかのような書き込みだった。澤村が欠席している理由を知らない小塚尊(基俊介)や木島大和(青木柚)は、「そんな書き込みをしたのは休んでいるヤツだ」「最近、よく休むのはコンビの関係がうまくいっていないからだ」など、言いたい放題! そんな心無い言葉を聞いた利根川豪太(ジェシー)は“何も知らないくせに!”と激昂。思わず2人に殴りかかり…!?

キャスト:ジェシー、市川猿之助、小籔千豊、賀喜遥香、基俊介、青木柚、迫田孝也、橋本じゅん

≫ 最初はパー 第5話 を視聴する
4 / 2,74523456